satoko.me

メリークリスマス!
いとこのお家で繰り広げられる毎年恒例のクリスマスパーティに行って来た。去年は全員に「味噌」をプレゼントして何だか微妙な空気にしてしまった我が家だったが、今年も無事に参加することができた。
今年は新メンバー(別のいとこファミリー)も参加する、とのことで常連としては失敗できないぞ、とはりきって子どもたちに絵本だの靴下だのブランケットだのを用意した。
はりきり過ぎて、買い物中に貧血を起こしそうになるほどだった。
「今年こそ完璧ね…」買い物を終えたわたし達は自信満々だった。
が、新メンバーからのプレゼントに度肝を抜かれることになる。
なんとそれは…

幼い姉弟による「バイオリンの演奏」だったのだ!
弟の方はまだ年長さんだという。
なんていうの?こういうの。この時間、プライスレス。みたいな…。
「形があるものばかりがプレゼントじゃない」
そういう大事なこと、忘れてたヨネ…(誰にともなくつぶやく)

年に一度、豪邸を訪問できるチャンスでもあるこのパーティ、レンにとってはどういう思い出になっていくのだろう。きっととっても「特別」で「夢みたい」なもんじゃないだろうか。
子どもたちの頬が、プレゼントの山を前にみるみる紅潮していくのをこっそり眺めながらなんだかこちらまで多幸感に包まれた。
クリスマスってそういえば魔法にかかったみたいな日だった。
途方もなく待ち遠しかった。
特に子どもの頃は。
こういうコトを思い出させてくれる貴重な機会だと思う。
これからも、この日だけはちょっと無理してでもそういうスペシャル感を演出していきたい。
サンタさんの存在も全力で信じさせていく構えだ。

おまけ。家でもはじめてチキンを丸ごと焼いてみました。